お知らせNews&Infomation

【ブログ】どうして白髪になるの?そして対処法は?

ラフィーカ カフェ コーヒー パン 宮崎

 

~目次~

どうして白髪になるの?

白髪になる原因

白髪の対処法は?

 

白髪と向き合っている方は多いのではないでしょうか。
ある程度の歳を重ねて白髪になる方や20代から白髪になる方など
個人差も大きいですよね。

 

「どうして白髪になるの?」
一度はこう思った方も多いのではないでしょうか?そして、
「対処法は?」

 

今回は<白髪>についてお話ししたいと思います。

 


▶どうして白髪になるの?


 

美容室 ヘアカラー専門店 美容師 白髪染め 宮崎

そもそも髪の毛は本来、つまり生まれたての髪の毛は色がついていません。
頭皮内で成長していく過程でメラニンという色素がつき、
黒髪として生えてきます。

 

メラニンという言葉はよく耳にしますよね。
メラニン色素は、毛根の最深部にあるメラノサイト(色素細胞)で作られます。
加齢や遺伝によりメラノサイトの機能が低下したり数が減少したりすると、
メラニン色素を作ることができなくなります。
その結果、髪の毛に色をつけることができず白髪が生えてきてしまうのです。

 


▶白髪になる原因


 

美容室 ヘアカラー専門店 美容師 白髪染め 宮崎

次のような原因があります。

・栄養不足

・加齢

・ストレス

・紫外線

・睡眠不足

・遺伝

 

・栄養不足

タンパク質・ビタミン・ミネラルなどが不足するとメラニン色素が作られません。

 

[タンパク質]
髪の毛の主成分の90%以上は“ケラチン”と呼ばれるタンパク質の一種です。
そのケラチンは18種類のアミノ酸から構成され、
その中でも特にL-リジンとチロシンと呼ばれるものが重要です。
L-リジンはオルニチンと一緒に摂取することで髪の育成を促す働きがあります。
チロシンはメラニン色素の原料となるひとつです。

 

[ビタミン]
ビタミンの中でも特に重要なのがビタミンCとパントテン酸です。
ビタミンCは肌や髪の毛を作るために必要なコラーゲンの生成に欠かせません。
つまり、ツヤのある健康な肌や髪の毛を作る上で欠かせない存在です。
パントテン酸は身体を作る細胞やホルモンの合成を助ける働きがあります。

 

[ミネラル]
ミネラルの中でも髪の成長に特に重要なのはアルギン酸と亜鉛です。
アルギン酸は海藻のヌメリを作り出している成分で、
髪の毛の保護や頭皮の乾燥を防ぐ効果があります。
亜鉛は髪の毛の成長に必要なタンパク質の吸収を高める働きがあります。

 

したがって、メラニン色素を作るのはこれらの栄養が必要なのです。

 

・加齢

ほとんどの方々が加齢によって白髪が生えてきます。
それは加齢によってメラノサイト(色素細胞)の機能が低下していくからです。
つまり、メラニン色素を作ることができなくなります。

 

髪の毛は3~5年というサイクルで抜け落ちます。
そして抜け落ちる際にメラノサイトも同時に失われてしまいます。
若い場合は次の髪の毛が生えてくる際にメラノサイトも再生しますが、
加齢とともに再生しないケースが増えてしまうのです。

 

・ストレス

ストレスによる影響は大きく2つあります。
1つ目は、ストレスにより血管が収縮して血行不良になります。
血行不良になると、髪の成長や白髪の抑制に必要な栄養がしっかり届きません。
【対処】頭皮マッサージやヘッドスパが効果的です。

 

2つ目は、ストレスにより交感神経が優位になって皮脂の分泌が活発になります。
その皮脂が空気に触れ、徐々に酸化して過酸化脂質になります。
これが皮膚に存在する菌と混ざることで刺激となり、
フケやかゆみを誘発し、毛穴に詰まって抜け毛やうねり毛の原因となります。
あの加齢臭の原因となる“ノネナール”という物質を発生させることにもなります。
この過酸化脂質が頭皮に増えるとメラノサイトの働きが抑制されるのです。
【対処】炭酸シャンプーなどを使ったスカルプクレンジングが効果的です。

 

・紫外線

頭皮が紫外線によって刺激を受けることで、活性酸素が生成されます。
これが多く生成されると身体が酸化していき、
細胞や遺伝子が正常に働きにくくなります。
その結果、白髪が生えてきます。

 

・睡眠不足

睡眠中に“メラトニン”というホルモンが分泌されます。
これには体内の活性酸素を除去し身体が酸化するのを防ぐ働きがあります。
睡眠をしっかりとることで体内の細胞の働きを正常化し、
それにより白髪が生えてくるのを抑制することにもつながるのです。

 

・遺伝

比較的若い頃から白髪が多い場合、遺伝が原因の可能性も考えられます。
「白髪が生える」ということが遺伝するのではなく、
「白髪が生えやすくなる」ということが遺伝します。
つまり、メラニン色素が生成されにくいという遺伝情報などが遺伝します。
要するに、遺伝によって必ず白髪が生えるというわけではありません。

 


▶白髪の対処法は?


 

美容室 ヘアカラー専門店 美容師 白髪染め 宮崎

[必要な栄養を摂取する]
タンパク質:乳製品、肉類、魚介、卵、大豆など
ビタミン:緑黄色野菜、柑橘類、キノコ、レバーなど
ミネラル:海藻、ナッツ、赤身肉、ほうれん草など

[紫外線から皮膚を守る]
日傘や帽子を用いて直接紫外線から当たるのを防ぎましょう。
頭皮にはスプレータイプの日焼け止めも効果的です。

[十分な睡眠をとる]
最低6時間以上、理想は7時間以上の睡眠をとることです。
また時間だけではなく、睡眠の質を上げることが大切です。

[ストレスを溜めない]
ストレスは自然に溜まってしまうものなので、適度な発散がオススメです。
発散方法は人によりまちまちですが、私の意見としては
好きなことを好きなだけやるということが一番の方法だと思います。

 

白髪について色々とお話ししましたが、
きちんと向き合って上手に付き合っていくことが大切ですね。